FLOW

 
 

設計&デザインの進め方

 
 

01 Contact
  お問い合わせ(無料)

まずは、お電話または「お問い合わせフォーム」にてお気軽にご連絡ください。ご相談には一切費用は発生致しません。

(但し、遠方への出張となる場合には交通費、宿泊費を別途請求させていただく場合があります)

02 Kickoff Meeting
  キックオフミーティング(無料)

業態・規模・予算・スケジュールなどのヒアリングを行い、プロジェクトの目的や方向性を共有します。どんな些細なことでも、漠然としたことでもプロジェクトの大事な要素となりますのでお気軽にお話しください。

03 Field Survey
  現地調査(無料)

さまざまな条件やご要望をお伺いしてから“周辺調査・環境調査・現場踏査”を行います。地図や図面だけでは読み取れない現場の“空気”を感じ取る事が重要です。人の流れや建物の設備状況及び劣化具合等、さまざまな角度から物件を調査します。周辺環境も含め物件の“メリット”と“デメリット”を把握します。

04 Presentation
  プレゼンテーション(5万円)

キックオフミーティングから約2~3週間後を目安にファーストプランを提案します。提案に対するご意見や改善点等の打ち合わせも行い“ゴール”の共有を行います。また、業務範囲や設計料、支払い条件、スケジュール等を決めていきます。提案や弊社を気に入っていただけましたら正式に設計契約を結びます。

05 Design Contract
  設計契約(設計監理料の40%)

ご提案内容にご承認頂けましたら書面にて“設計監理業務委託契約”を締結させていただきます。

初回提案依頼(プレゼンテーション)時に申込金5万円をご負担していただきますが、設計契約時に設計監理料に充当させていただきます。

06 Basic Design
  基本設計

プレゼンテーションで承認いただいた内容をベースに、デザイン等をさらにブラッシュアップさせながら設計内容を明確化していきます。また、必要に応じて打ち合わせを重ねて予算調整等も行います。

07 Detailed Design
  実施設計(設計監理料の30%)

基本設計の内容を施工会社が具現化するために、各部位の納まり等を検討し、必要に応じてVE案も検討しながら詳細設計を行います。併せて、計画に伴う必要な各申請業務を行っていきます。

08 Construction Contract
  工事契約

作成した「設計図書」をベースに、施工会社に対して工事見積りを依頼します。見積りは複数社に依頼する入札形式を基本とします。

(お知り合いの施工会社様への施工依頼も可能です。)

比較検討のうえ御見積金額にご承認いただけましたら、施工会社と工事契約を調印していただきます。価格・対応力・メンテナンス等を総合的に考慮し適切な施工会社を選定します。

09 Design Supervision
  設計監理

工事着工後に実施設計通りに正しく施工されているか、スケジュール通りに進行しているか等プロジェクトの全体監理を行います。図面通りでは納まらない状況が発生した場合、品質やデザインを維持しながら計画変更や調整する事も設計監理の重要な役割です。

※この時点で保健所や消防等の行政検査が入ります。

10 Hand Over
  竣工&お引き渡し(設計監理料の30%)

社内竣工検査後にお客様立会いのもと最終チェックしていただきます。寸法や納まり、仕上り精度や品質等に問題がないか確認していただきます。仮に施工不良や残工事があった場合には、すぐに手直し工事を行うよう指示します。お引き渡し後もクライアント様の良きパートナーとして末永くお付き合いさせていただきます。

HOME | FLOW